力加減

好きな人に「僕のお母さんとよく似ている」「すぐ怒って泣いて叫んで物を投げる」「その音で僕は夜中に起きていた」と言われました。

 

冬にその好きな人と喧嘩をした時に泣き叫び奇声を発しました。その喧嘩の後、落ち着いた声で「なんで叫ばれた時あそこまで怒ったかわかるか」「僕のお母さんと同じ声だった」って言われてもの凄く死にたくなりました。申し訳なさで。

 

 

その好きな人にはいつも「申し訳ないとか思ってないだろう」「思ってたらそんなことしないだろう」と怒られますが、

私も、世の毒親の方も、みんなちゃんと申し訳ないと思っています。その時は。

 

怒っている時は本当に怒っています。自分が一番正しいと思っています。でも、申し訳ないと思っている時は本当にそう思っています。自分で自分が情けなくなる瞬間があるんです。

二重人格か〜と軽い感じで捉えた方が楽で分かりやすいと思います。

 

 

私の親は優しい親だったので毒親のことはよくわかりませんが、その好きな人や友だちの母親の話を聞いて私みたいだなと素直に思ったので、

別にその母親のことも私のことも庇うわけではありませんが、「こういう人ですよ」というその人たちの思考回路は説明できると思ったので、書きます。

 

 

 

そういう人たちはきっと「自分の出来る事の範囲を分かっていない」です。

 

基本、自分主体で物事を動かせたいんです。

でも自分の事を自分が一番理解していないので、出来ない事に直面するとイライラしたり恥ずかしくなって癇癪を起こします。

そして上手く生きるために、誰かに頼ったり何かに依存したりします。

その誰かや何かに裏切られた時、また癇癪を起こします。

 

私は今から物凄く「宗教にハマらないか」「詐欺に引っかからないか」と心配しているのは、この理由があるからです。

 

 

 

私含めそういう人たちは、自分1人で考える力が備わっていないと思います。

 

私は「こうしたらいいよ」とか「こうしてほしい」とか言われることがとても有り難くて「そうなんだ!」って納得してるんるんで物事を進められるようになるタイプです。

 

でも多分知り合いの母親は「私に指図しないで!馬鹿にしてるの!?」ってなるタイプだったと思います。想像ですけど。

 

 

知り合いは母親とほぼほぼ縁を切っていたので何も言いませんでしたが、

 

もし恋人や友達や家族にそういう人がいて、うまく関係性を築きたいと思っている人がいたら、

「あ〜頭の弱い人なんだな」「あ〜キチガイなんだな」「あ〜赤ちゃんなんだな」と神になったつもりで、ひとつ上のところから見下ろす気持ちで接してください。ただし、見下ろしてることを本人に言ったりバレたりしてはいけません。表向きは対等に見ているような言動をしてあげてください。

 

は?だるって思う人は縁切って正解だと思います。親だろうがそんなめんどくさい人と無理に関わる必要ないです。もっと楽に話せる人を信頼していけばいいと思います。

 

 

 

これは私は好きな人に「振ってください」と言っているようなものですが、仕方ないです。うまく生きられなかったので。

 

 

私はよくその好きな人に「きみには分からない!」と泣き喚きますが、「きみには何も悩みがないでしょう!」という意味ではなく、

「悩んでるところを人に見せず、1人で全部考えて解決できる器用なきみには分からない!」という意味です。

ただの人間としての嫉妬です。劣等感です。

 

そういう器用な人は、私には見えない遥か上の悩みをたくさん抱えていると思うので、

人とうまく関わることができない人間は、頭の容量に合わせてそれなりのところで留まるようにできてるんだなあ〜と思いました。

 

 

 

理解していただけたらウレシイ。死にたいとかは思わなくなったよ。チョコっと大人になったね。

いちごあめ食べたいっす

同級生のお兄ちゃんが振り込め詐欺で捕まった、19で妊娠してシングルマザーになった同級生が1人でチャリ漕いでるところを駅前で見かけた、自殺配信した女の子の彼氏が死んだ次の日に早速別の女に慰め通話してもらってるのを見て吐き気がした、

 

普通の時間が、誰も一時停止しない巻き戻ししない普通の時間が過ぎていくわけですが

 

こんなだから分かることもあるし、こんなだから嫌になることもあるわけですが

 

「とりあえず全員死なねえかな」って曲を嵐がリリースするまで早送りはできません。

いつもの

バレて声かけられたらどうしようってドキドキしながらあまり潤しくない財布のために子ども料金で切符を買ってたあの時は、いつか頭に「ハイ!今日からあなたは大人です!」ってアナウンスが流れるんだと、そのアナウンスは20歳の誕生日に流れるんだと、思っていたわけですが、

なんの悔しさもなく大人の値段で切符を買い、年齢確認をされても「若く見えますか?」ってにこにこ上機嫌になる余裕を手に入れて、アナウンスは聞こえなかったけどきっと大人になったはずなのに、

 

色々ややこしく考えてしまうようになっただけで、何も変わらないし何も分からないままで、書類上だけの現実を、社会と周りの人(しかも年が近い人、すごく年上の人はあんまり口出してこない)がうるさくうるさく突きつけてくるの、勝手にみんなで楽しくもがいて生きてりゃいいのに迷惑な話だな

 

 

って、バイト終わりにいつも見かけるベンチに座ったおじさんを今日は見かけなかったから、ふとこんなことを思い込みました。

面減

自分のことをメンヘラだと思ったことない。

病院に行ってお薬飲んで真剣に悩んで真剣に頑張って戦ってる精神的な病を持ってる人たちに失礼だと思うから。

私はただのかまっちゃんでいちいち考えすぎるヒステリックな人です。メンヘラってよりかは「気持ち悪い人」とかの方が合ってると思う。

 

 

だけど最近メンヘラの意味が変わってきたから、メンヘラ=かまってちゃんみたいになったから、「メンヘラじゃん」ってくっそほど言われるから、お前らがくっっっっそほど言うから、

もうめんどくさいやん。「メンヘラじゃなくて〜〜」って説明しても「いやそれがメンヘラでしょ(笑)」って言ってくるしもうだりいやん。

だからお前らみたいなヤツと話すときは「メンヘラで〜〜〜〜す!(笑)」って言ってるのに、合わせにいってやってんのに、

 

「メンヘラって自分から名乗って何が楽しい」「お前自分が思ってるより不幸じゃないよ恵まれてるよ」って言ってきやがるだろお前らまじで頭ぶっ飛びすぎだろ

 

 

恵まれてるわ。とてもよい家庭で育ったわ。友達少ないけどなんでも肯定してくれる最高な仲間たちがいるわ。可愛いってまあまあ言われるわ。恵まれてるわ。だからメンヘラじゃねえつってんだろ

 

 「私あなたより不幸だけどそんな病んでないよ、だから黙って」って言ってるんでしょ?頭おかしすぎない?なんでお前の不幸な背景わざわざ覗き見て同情してあげなきゃいけないの?お前の方がよっぽどめんどくせえだろ 病めばいいだろ勝手に 誰かしらかまってくれるだろ 「病まない私外に出さない私えらい」をこっちに押しつけるな

 

お前の不幸とアフリカの子供達の不幸を考えていつもいつもいつも生活するわけねえだろ、飯食える環境に育ったら飯食えない環境の人のために死んじゃいけないのか、アレルギーで給食食べられないか弱い小学生の気持ちはアフリカの子供達にわかるのか分からんだろ黙れもう環境違うんだよひとりひとり

 

お前が片親とか借金あるとか死ぬほど興味ない 普通に「親離婚したから全然幸せじゃな〜〜〜〜い!!!!!」ってツイートしてりゃいいだろこっちに当たるな気持ちの悪い

 

 

 

なんなんまじで なんなんこいつら いやまじでなんなん

黄色の車

最近の男の子の服装と髪型と遊び方、最近の男の子には珍しい思考回路と落ち着き方、きみの脳みそがほんと〜〜〜〜っに大好きでした。

 

きみが書く本は、きみが言葉をつないだら、どんなだろうって、考えてるとワクワクしたし、

わたしから見るきみはとてもキラキラして見えていました。

 

でもきみが見るきみはとても暗いみたいで、全然きみは自分に自信がなかったですね。ふしぎでした。こんなに素晴らしい人間に育ってる人全然いないのに何が足りないと思ってるんだろう贅沢な人だなと思いました。

 

でも、自分が悪者になるのが怖いから責任を負うのが怖いから、ハッキリ言わずに、餌をやり続けてくれていたのは、ケッコーな罪だと思いました。反省してください。

 

 

チンアナゴが好きで、水族館の年パス持ってて、映画を観たあとに映画のこと考えすぎてデートに集中できなくて元カノに怒られちゃったことがあって、見た夢をメモってて、しかもその夢が大きい水槽でピラルクーを飼う夢で、オブラートに包まずにハッキリ言います、きみのそういう変人丸出しなとこが大好きでした!!!!

 

ものすごく切ない言葉を吐くところが大好きでした。目が離せなかったよ。

 

ももしかしたら何も考えてなかったりしてとか、切ない雰囲気出すのが上手なだけなのかもとか、全部嘘かもとか、本当は生きてないんじゃなかろうかとか、

きみと話してる間にわたしの心は何が表で何が裏か判別がつかなくなっていました。ぐちゃぐちゃでした。正直つらかった。死にたかった。フツーに、フツーに、わたしのために必死になってほしかった。

 

 

 

きみが幸せになったら、それはそれで、いやよくないけど、よかったねって思えるくらい大人にならないと、きみと水族館へはもう二度と行けないのだなと悟ったよ!

 

また会えるかな。会ってくれるかな。首輪はこれからも毎日つける。

 

 

会いたいです。声聞きたいです。手繋ぎたいです。ぎゅってしてほしいです。目の前で笑ってほしいです。大好きです。ばいばいしたくなかったです。

 

どうか、幸せにならないでください。

パンツ

私は、普通の人からしたら「変な人」で、変な人からしたら「普通の人」という立ち位置で、この人生を過ごしてきました。

あんまり誰とも話がうまくできません。変わってる子アピールじゃなくて本当に困っています。孤独です。

 

正解がわかりません。

すぐに嫌われます。

すぐに迷惑をかけてしまいます。

好かれたいのに好かれません。

脳みそが止まってくれません。

 

 

正直めちゃくちゃに疲れました。今すぐにでも 今すぐにでも 今すぐにでも

 

あ〜