黄色の車

最近の男の子の服装と髪型と遊び方、最近の男の子には珍しい思考回路と落ち着き方、きみの脳みそがほんと〜〜〜〜っに大好きでした。

 

きみが書く本は、きみが言葉をつないだら、どんなだろうって、考えてるとワクワクしたし、

わたしから見るきみはとてもキラキラして見えていました。

 

でもきみが見るきみはとても暗いみたいで、全然きみは自分に自信がなかったですね。ふしぎでした。こんなに素晴らしい人間に育ってる人全然いないのに何が足りないと思ってるんだろう贅沢な人だなと思いました。

 

でも、自分が悪者になるのが怖いから責任を負うのが怖いから、ハッキリ言わずに、餌をやり続けてくれていたのは、ケッコーな罪だと思いました。反省してください。

 

 

チンアナゴが好きで、水族館の年パス持ってて、映画を観たあとに映画のこと考えすぎてデートに集中できなくて元カノに怒られちゃったことがあって、見た夢をメモってて、しかもその夢が大きい水槽でピラルクーを飼う夢で、オブラートに包まずにハッキリ言います、きみのそういう変人丸出しなとこが大好きでした!!!!

 

ものすごく切ない言葉を吐くところが大好きでした。目が離せなかったよ。

 

ももしかしたら何も考えてなかったりしてとか、切ない雰囲気出すのが上手なだけなのかもとか、全部嘘かもとか、本当は生きてないんじゃなかろうかとか、

きみと話してる間にわたしの心は何が表で何が裏か判別がつかなくなっていました。ぐちゃぐちゃでした。正直つらかった。死にたかった。フツーに、フツーに、わたしのために必死になってほしかった。

 

 

 

きみが幸せになったら、それはそれで、いやよくないけど、よかったねって思えるくらい大人にならないと、きみと水族館へはもう二度と行けないのだなと悟ったよ!

 

また会えるかな。会ってくれるかな。首輪はこれからも毎日つける。

 

 

会いたいです。声聞きたいです。手繋ぎたいです。ぎゅってしてほしいです。目の前で笑ってほしいです。大好きです。ばいばいしたくなかったです。

 

どうか、幸せにならないでください。

広告を非表示にする

パンツ

私は、普通の人からしたら「変な人」で、変な人からしたら「普通の人」という立ち位置で、この人生を過ごしてきました。

あんまり誰とも話がうまくできません。変わってる子アピールじゃなくて本当に困っています。孤独です。

 

正解がわかりません。

すぐに嫌われます。

すぐに迷惑をかけてしまいます。

好かれたいのに好かれません。

脳みそが止まってくれません。

 

 

正直めちゃくちゃに疲れました。今すぐにでも 今すぐにでも 今すぐにでも

 

あ〜

広告を非表示にする

メンタルヘルス

「不健康でも生きれるし不健康な方が可愛いし都合良い」って2016年は思ってたんですけど、年末くらいに「心も体も健康じゃないと全てのものを失くす」ということに気づきました

気づくの遅かった

 

11月めちゃくちゃしんどかったけど腕切ることに逃げなかったところだけは自分を褒めたいな〜 いま腕チョー綺麗

 

別に中身が変わったわけじゃないから、悲観的な思考回路も変わってないし、そもそもこうやって考え事をするところ自体全く変わってないし、今でも毎日イライラするしクヨクヨするし死にたいなと思う

でも周りの人に全てを報告するのをやめるようにがんばった

「相談」と「かまってくれ」の区別をちゃんと付けた

 

 

俺のために悩んでるところが可愛いなんて言ってくれる人はすぐにどこかへ旅立つということにやっとやっとピントが合いましたパッチリと

 誰しも長期的に見て楽しい相手と日々を過ごしたいはずです、ごくごく普通のことです

 

 

私はただ常識の範囲内で人に自分を見て!って言えなかった痛い人間だっただけで、

そもそも腕を切っていたのもこの調子で死ねるかな〜とかそういうことではなくて、「私は頑張っている 素晴らしい人間だ お前らより遥かに頑張っている」っていうのが誰の目で見ても分かるように形として残る何かを身に纏っていたかっただけだから、

本当に辛くて悔しい人はやめなくていいと思う。

 

でも体くらいは健康でいた方がお金も浮くしぜ〜〜ったいに便利だよ

ここで言う体の健康って、風邪ひかないとかご飯食べるとか散歩するとかそういうことね

広告を非表示にする

イマ、ナウ、現在、礼。

今は本当に病んでないです。落ち着いてます。安定してます。だからこそ今言います。死にたい。

 

シンプルに生きるのチョーめんどくさい

 

好きな人に大事にしてもらえないからとか、友達が少なすぎて全然遊ぶ人がいないからとか、そういうことに限らず、生きる大変さに生きる楽しさが勝てない勝てたことがない

 

割に合わないよ地球世界日本自分

決めつけ

「三代目(以下略)好きな人はチャラい」

「オタクは暗い」

クリープハイプ好きな人はメンヘラ」

「ジャニオタはマナー悪い」

 

こういうの多すぎるから私は生きづらいんですね〜〜 とってもとっても マァとっても

 

世の中数で決まるのは仕方ないと思います、多数決って手段があるくらいですから仕方ないと思います

 

でも数が多いだけで反対の意見の人が0人だったよってことにはならないはずでした

 

なんで0か100かしかないのか

 

私が0か100を求めるのは、君が私を好きか嫌いかのときだけだ

 

お前らは何故かそこをハッキリしない「別に恋愛以外の好きもあるっしょ」ねーよ

仮に友達として好きだったら「好き」って言葉を使うな「話してて楽しい」とかにしてくれ

 

そこは0か100じゃないのに人の容姿では0か100で決めたがるのな

 

 

都合いいときだけ「意外に」とか使いやがって 頭ぶっ飛んでんな

 

 

これサブカルにも思うしパリピにも思うしオタクにも思う イコール お前らやっぱ頭同じってことだよ

自分の趣味は別に人より優れてない どの趣味も同じくらい良い どの趣味にもとんでもない数の人間(僕たち私たちと同じ人間)が関わってる

そういう目で周り見てる暇あったら自分は周りよりブスだなとかそういう見方してた方がまだ時間有効に使えてる

 

 

生きづらい 合ってない 飯がうまいだけ布団が気持ちいいだけの息

広告を非表示にする

ただしいこと

正論はもちろん正しいです。でも正論を押しつけることがいつも正しいわけじゃなくて、もう大人だから臨機応変に対応しなきゃいけない。私みたいな人達は、正論なはずなのに何故かスッと通らないという矛盾にモヤモヤして先に進めないんですね。それを短くまとめると「考えすぎ」になるわけです。終わり。

 

 

本当は正論だけじゃだめなのは分かってるし、こうしたら上手くいくってのも分かってるけど、プライドが無駄に高くて、わざわざ自分の意見を消して人に合わせてまで頑張ろうとしないんですよね。クズではないけど頭悪いよね。

生きたいとは思わないし本当に死にたいけど死ねないから死なないでいようね、いぇーい

広告を非表示にする