メンタルヘルス

「不健康でも生きれるし不健康な方が可愛いし都合良い」って2016年は思ってたんですけど、年末くらいに「心も体も健康じゃないと全てのものを失くす」ということに気づきました

気づくの遅かった

 

11月めちゃくちゃしんどかったけど腕切ることに逃げなかったところだけは自分を褒めたいな〜 いま腕チョー綺麗

 

別に中身が変わったわけじゃないから、悲観的な思考回路も変わってないし、そもそもこうやって考え事をするところ自体全く変わってないし、今でも毎日イライラするしクヨクヨするし死にたいなと思う

でも周りの人に全てを報告するのをやめるようにがんばった

「相談」と「かまってくれ」の区別をちゃんと付けた

 

 

俺のために悩んでるところが可愛いなんて言ってくれる人はすぐにどこかへ旅立つということにやっとやっとピントが合いましたパッチリと

 誰しも長期的に見て楽しい相手と日々を過ごしたいはずです、ごくごく普通のことです

 

 

私はただ常識の範囲内で人に自分を見て!って言えなかった痛い人間だっただけで、

そもそも腕を切っていたのもこの調子で死ねるかな〜とかそういうことではなくて、「私は頑張っている 素晴らしい人間だ お前らより遥かに頑張っている」っていうのが誰の目で見ても分かるように形として残る何かを身に纏っていたかっただけだから、

本当に辛くて悔しい人はやめなくていいと思う。

 

でも体くらいは健康でいた方がお金も浮くしぜ〜〜ったいに便利だよ

ここで言う体の健康って、風邪ひかないとかご飯食べるとか散歩するとかそういうことね

広告を非表示にする